コラム,  恋バナ

C子のとある婚カツについて①

世の中には婚カツパーティーというものがある。

申し込みをし、渡されたシートに氏名、年齢、学歴等の条件と趣味等を書き込む。

パーティーにもよるが、今回は椅子取りゲーム型式だ。

最初は指定された席に座る。

その後書き込んだシートを男女で交換し、

「ご趣味は?」等の会話を5分程度こなす。

それを5〜30人とその日の定員人数分こなす。

これは流れ作業でありまさに「こなす」に等しい。

5分で双方何を見ているかというと、

女性は相手は生理的に受け付けるか、お金のある職業か、最低限のコミュニケーションは取れるか?をみている。

その一方男性は「顔」

である。

そんなことあるか!!!と思っている皆さん。

そんなことはないのです。

何故なら……

婚カツパーティーでC子が男性に言われたからです笑

5分の流れ作業に飽きてくると、好奇心旺盛なC子、素早く「今回はなしだな」と判断。

そうなると 暇潰しに聞いてみたくなる。

「あなたはこの5分でお相手の何を見ていますか」?と。

そこで返ってきた返答が「顔」です。

素晴らしい✨✨✨

という訳で。

とりあえず化粧を頑張りましょう。

というオチではなく。

婚カツパーティーというやつはカップリングした組は二人で出掛けるなり連絡先交換なりとなるので暫し時間を要する。

つまりカップリングしない者から順次退出となるのだが、そそくさと帰ろうとするC子。

前には件の男性が帰ろうとしていた。

「彼もカップリングしなかったのか…」

そこへ!!その男性にスタッフが声がけを行う!